SCHEDULE

済州を語らうシンポジウム出演
【東京都千代田区】

日時
スケジュール

12月17日(日) ※李政美の出演は2部
1部 13:00~15:30
●千葉鴨川済州海女の映画「コッチばあちゃん」

2016城西国際大学と釜山の東西大学の共同製作映画。 千葉の鴨川市の古いお寺、長興院には済州島から渡ってきた海女たちのお墓があります。済州海女が繋いだ100年の歴史をテーマにした作品です







●済州島の魅力を語りつくせ

済州と在日の歴史・文化・風習に精通する新幹社の高二三代表に解説して頂きます。済州の文化・歴史・日本との交流史についても触れます。






●済州島! 今どきの見どころ食べどころ観光情報(協力:三進トラベル)

千葉県南部、安房地域は済州島と気候・景観・半農半漁など共通点が多く、これを期に様々な交流が生まれることを期待しております。






2部 16:00~18:30

●済州在日村プロジェクト座談会

韓国における在日の現状も踏まえたうえで、済州の地を「選択」し、限られている資産(人的ネットワーク)を「集中」させるプロジェクトです。済州に次世代のための施設を造ろうという結論に至った経緯とどのような施設を計画しているのか、金床憲と韓国弘益大学の金雄基助教授が進行を務め、発起人メンバーが座談会を行います。 








●済州人による小さな音楽祭
(17:50~)

韓国の伝統楽器タンソの名人 李東信さんが率いる四重奏とお馴染みの歌姫 李政美さんをお招きしお届け致します。
四重奏は、タンソ、カヤグム、パーカッション、ベースのコラボで伝統音楽から現代音楽までカバーするエンターティンメント。李政美さんは、済州・海女・希望―このテーマに最もふさわしい歌手です。
場所 在日本韓国YMCA 9階国際ホール(東京都千代田区猿楽町2-5-5)TEL:03-3233-0611 ※アクセス・地図を見る
入場料
大人:3000円 学生:無料 
※先着定員100名
※安房地域から参加される方は、大人も無料(証明証をご持参ください)
主催  済州在日村準備実行委員会 
発起人:金床憲(歴史研究家・絵本作家)/金富雄(建築家)/韓基徳(ハングルの森代表)/李勝代(建築家)/金雄基(韓国弘益大学助教授)/呉哲(行政書士)
問合せ・申込み TEL/FAX:043-241-6587 E-MAIL ※お申込みはFAXで承ります
facebook

ちょんみさん Live&Party  ●満席御礼
【東京都豊島区】
日時

12月25日(月) 18:30開場 19:00開演

場所 東京琉球館(東京都豊島区駒込2-17-8 1F / TEL:03-5974-1333)
アクセス:JR山手線駒込駅東口を左へすぐ左折、そば屋とパン屋の間を直進、突き当りを右へ。駅から2分半/南北線駒込駅4番出口から右へ、坂を下って3分 ※地図を見る
料金
5000円(飲み放題パーティー代金2000円含む)*要予約
先着25名
予約・問合せ  東京琉球館(とうきょうりゅうきゅうかん)TEL&FAX:03-5974-1333、e-mail
予約満席になりました

 others-情報詳細についてはオフィスとんがらしへお問合せください